農業支援活動

農業電子図書館について

農業電子図書館について

これは便利!「JA版農業電子図書館」使ってみよう! !
病害虫・雑草の診断や栽培方法、資材などの最新農業情報を指先で検索!

病害虫や雑草、農薬など生産に関する情報や、くらしの情報等が簡単に検索できる、タッチパネル式の情報端末「JA版農業電子図書館」を片山・内間木経済配送センターに稼動しております。
窓口相談機能の充実とTAC(営農渉外)担当者が不在時の対応など、迅速な指導や最新情報の提供等、組合員サービスの向上を図るため設置しております。
皆様のご利用をお待ちしております。

「農業電子図書館」の特徴

  • パソコン画面を直接ふれるタッチパネル方式で、パソコンがちょっと苦手な方など誰でも 指先により簡単に操作ができます。営農情報などの掲載資料も豊富で、写真・イラストで わかりやすく表示されていますので便利です。
    使い方がわからない時はセンター職員が、お手伝いします。
  • 病害虫診断の場合は、被害を受けた作物の写真やイラストの症状をタッチし、病害の 状態からどの様な病害なのか検索でき、具体的に防除情報や農薬検索画面にリンクし ますので、「どの農薬を使えばよいか?」と迷うことなくその場で選択することができます。
  • 登録農薬データについては毎月更新。また、農業資材やくらしの情報などの情報も、 充実しています。お気軽にご利用ください。 (例)月刊誌「現代農業」・技術体系6シリーズ(作物、野菜、畜産、果樹、花木、土壌施肥)・ くらしの情報食品加工・日本の食生活・レシピ・食農教育)など

病害虫・雑草診断など簡単に操作できます!!画像付でわかりやすい!!探したい項目を指でタッチ!!

【設置店舗】(下記の2経済配送センター窓口で、ご利用できます)

ページの先頭へ