女性部のお知らせ

意見交換会

2018年03月01日(木)

1月18日(木)、JAあさか野常勤役員とJAあさか野女性部本部役員との意見交換会が行われました。
池田組合長から日頃の農協事業への女性部の協力のお礼を述べられ、女性部渡邉部長は、女性部活動を見守って頂いている感謝、今後も活動の輪を広がる事への期待、JAの発展のために有意義な意見交換会になるようお願いの挨拶があり、女性部の1年間の活動報告と今後の課題について意見交換をしました。
様々な問題がある中で、特に次世代対策などについての話し合いがなされ、これまで以上に女性部としてもJAと共により基盤を固め、新な仲間づくり、若い世代がJAを利用しやすいようアピールしていくことの重要さについて話し合われました。
今後のJAと女性部の発展が期待される有意義な話し合いとなりました。

女性セミナー開催

2018年02月01日(木)

1月29日(月)、JAあさか野女性部は女性セミナー「片付けから始めるエコ掃除」を開催しました。
講師に天使のおそうじ代表 若林和子先生を招き、女性部員ら38名が参加した同セミナーでは、掃除の必要性や部屋は心の鏡などと説明しながら、断捨離の必要性と分かりやすい整理について事例を交えて話してくれました。
若林講師は「快適な住空間は、使っている物がきちんと収納されていて、掃除がしやすい環境となっています。整理・整頓・収納することで、物に占拠されない、家族がくつろげる空間つくりが出来ます」等と片付けすることへの意味を説きました。
セミナー終了後受講者は断捨離について「不要な物を捨ててみる。今度使うかもって色々収納しているから」と笑いながら良いセミナーでしたと話してくれました。

女性部研修旅行

2017年11月01日(水)

9月28日(木)、29日(金)、宮城県名取市閖上復興視察と日本三景松島方面へ、JAあさか野女性部研修旅行を実施し38名が参加ました。
2011年3月11日の東日本大震災によって壊滅的な被害を受けた場所、閖上中学校慰霊碑を視察し、当時の資料映像視聴、館内で語り部講話に耳を傾けました。震災当日の体験を地元住民の方から直接聴き、震災のこと、命の尊ささを認識し、防災の大切さを学びました。
また、日本三景松島では遊覧を楽しみ、素晴らしい景色に感動しました。

スポーツで健康増進活動 

2017年09月01日(金)

JAあさか野女性部では、健康増進活動の一環としてスポーツ大会を開催しています。6月には毎年恒例「パークゴルフ大会」、7月には今年度初親睦の試み「インディアカ大会」を開催しました。部員相互の交流を深め、元気に仲良く汗を流しました。

6月1日 パークゴルフ大会 in 秋ヶ瀬総合運動場

7月3日 インディアカ大会  in ふるさと新座館軽体育室

 

女性部 料理教室 

2017年08月01日(火)

JAあさか野女性部は、最近注目されている食材を使用した「料理講習会」を開催!
新たなアイデア料理として大好評でした。女性部員からは、「こんなにおいしい料理ができるなんて、驚き」と大絶賛!!
◎Aコープ米麹を使って手作り醤油麹づくりに挑戦!
6月6日、7日 宗岡支部、7月13日 朝霞支部

◎米粉を使って料理挑戦! 埼玉県産米で地産地消
6月22日、内間木支部

◎乳製品を使って料理挑戦! フレッシュミズメンバーも参加
7月12日、野火止支部・野寺支部合同

 

◎本場中国料理に挑戦! 講師はフレッシュミズメンバー金香さん!
7月21日、和光支部「中国料理」

 

宗岡支部 【料理教室】開催

2017年06月08日(木)

平成29年6月6日(火)、7日(水)に、宗岡支部において、厚生産業(株)村上洋平氏を講師に、「麹(こうじ)」を使った料理教室を開催したしました。35名の部員が参加し、塩麹を使用した「チキンソテー」「にんじんの塩麹きんぴら」「ニラの卵焼き」、醤油麹を使用した「アボガド醤油麹和え」、甘麹を使用した「甘麹ヨーグルト」、和風だしを使用した「ツナのうまだし炊き込みご飯」を学びました。完成後には志木支店田中支店長を試食に招き、おいしくいただきました。

 

志木支部、野火止公民館イベントに参加

2017年05月24日(水)

2017年5月21日(日)

5月21日(日)、志木支部は、新座農産物直売センターの協力組織としてイベントに出店し、春キャベツを使った焼きそばなどを販売しました。

多くの来客者に対応できるように朝早くから準備。

販売が始まると志木支部部員の「いらっしゃい!おいしいよ」の掛け声とやきそばの香ばしい香りが漂いました。

お昼頃には完売し、「完売出来てよかったね」と同支部部員らは笑顔を見せていました。

 

 

新座大和田支部、野火止公民館イベントに参加

2017年05月24日(水)

2017年5月20日(土)

手作りのいなかまんじゅうが大人気

5月20日(土)、新座大和田支部は、野火止公民館祭り(ふるさと新座館)へ

新座農産物直売センターの協力組織としてイベントに出店し、いなかまんじゅう、おいなりさん、赤飯を販売しました。

イベントに間に合わせるため、手分けして餡子玉作業を開始し、一つ一つ丁寧に生地に包み蒸しあげました。

大変な人気で、午前中には完売し「全部売り切れると達成感があっていいね」と部員から喜びの声が上がりました。

野火止支部 苔玉づくり講習会」を実施

2017年05月24日(水)

5月18日(木)、野火止支部は「苔玉づくり講習会」を実施しました。

オリジナルの苔玉を作ることが出来て飾って眺めるだけでも楽しいですが、自作の苔玉を育てるのは愛着が湧き楽しさが広がるため、人気の苔園芸となっています。

開催にあたり講師にお招きし、苔玉の作り方や維持・管理の指導をしていただきました。

参加部員からは「苔玉を園芸として楽しめるのはもちろんのこと、部員同士の交流を図ることができた」との声を頂き大変好評でした。

和光支部 和光農産物直売センター春の収穫祭に参加

2017年05月15日(月)

手作りのいなかまんじゅうが大人気!!!

 


5月13日(土)、JAあさか野女性部和光支部は、和光農産物直売センター春の収穫祭のイベントに出店し、”いなかまんじゅう”を販売しました。

前日から作業を準備し、当日は部員で手分けして一つ一つ丁寧に生地に包み蒸しあげました。

多くのファンが買い求め、午前中には1,200個が完売しました。

ページの先頭へ