直売所からのお知らせ

新座農産物直売センター移転について とれたて畑おしらせ その①

2012年10月04日(木)

新米埼玉県産コシヒカリ販売!

2012年10月01日(月)

埼玉県で1年間に消費されるお米は約40万トン。その半分に相当する約17万トンのお米が埼玉県内でつくられています。消費地でもあり、生産地でもある環境は、まさに「暮らしのとなりが産地」です。

 

プライベートブランド

安全・安心を目的に、化学合成農薬・化学肥料の使用を県が定めた基準から削減したうえで適正な管理体制のもと栽培されたお米です。

限定販売

◎価格 5kg 2,250円

 

JAあさか野が独自のブランドで販売しているお米です。
◎価格 5kg 1,950円

 

ナショナルブランド

埼玉県の主力ブランドです。生まれも育ちも「埼玉産」の新しい品種です。
コシヒカリ系統の「祭り晴」とササニシキ系統の「彩の夢」を親に持ち、食味・粘り・柔らかさは「コシヒカリ」並みです。
◎価格 5kg 1,850円
10月中旬新米入荷予定 

 

 

 

お米豆知識

◯エネルギーのもととなる炭水化物と、体を作るたんぱく質がバランスよく含まれています。
和食・洋食・中華など様々な料理との相性が良く、最も基本となる食べ物です。

◯約1カ月で食べきれる量をそのつど買い、日光の当たらない温度変化の少ない場所で保存してください。
炊いた後は、炊飯器での長時間保温すると、食味の低下や細菌繁殖の原因にも繋がるため、残ったらすぐに冷凍保存するのがオススメです。

 

お米を使った美味しいレシピ

カリカリじゃこのたまごチャーハン

カルシウムたっぷりのパラパラチャーハン
調理時間   15分  材料・4人分
ご飯 500g
ちりめんじゃこ 200g ・長ねぎ 1/2本 ・卵 3個
揚げ油  適量
A(塩…小さじ1/3、こしょう…少々、酒…大さじ1/2)
(万能ねぎの小口切り…お好みで)

 

つくり方
ちりめんじゃこを適量の油を敷いた中華鍋(フライパンでも可)にいれ、カリカリになるまで炒る。
炒ったちりめんじゃこは、ペーパータオルに広げて油を切る。
2人分ずつ作る。中華鍋に油を熱し、半量の溶き卵を流しいれ手早く大きく混ぜる。
半熟状になったら半量のご飯を加える。
絡んだ溶き卵を細かく刻むような感じで、ご飯をほぐしながら炒める。
ご飯がパラパラになったら、1を加えて軽く炒め合わせ、Aを順にふって味をととのえる。
最後に長ねぎのみじん切りを混ぜ合わせ、器に盛る。(お好みで万能ねぎの小口切りを散らしてもよい)

MEMO
じゃこは炒る代わりに油で揚げてもいいでしょう。よりカリっとした食感が増します。

簡単ハッシュドビーフ

お手軽なのに本格派!
料理時間   20分  材料・4人分
ご飯 4皿分
牛肩ロース薄切り肉 350g ・玉ねぎ 1と1/2個
A(トマトケチャップ…1/2個、ドミグラスソース(
缶詰)…2カップ、ウスターソース…大さじ1)
生クリーム 1/4カップ ・塩こしょう 少々 ・
バター 30g ・サラダ油 大さじ1
(パセリみじん切りをお好みで)

 

つくり方
玉ねぎは繊維に直角に薄切りにする。牛肉は5mm幅に切って、塩こしょうをふる。
鍋にバターを溶かし、玉ねぎを加えて焦がさないように弱火であめ色になるまでよく炒める。
あめ色になったらAを順に混ぜながら加えて、水1カップを加えて煮込む。
フライパンにサラダ油を熱し、1の牛肉を強火で炒め、2の鍋に加えて一煮立ちさせる。(アクがでたらしっかり取る)
塩こしょうで味をととのえ、生クリームを加えて混ぜる。一煮立ちさせたらご飯とともにお皿に盛る。(お好みでパセリを散らす)

MEMO
お好みでパセリを散らしたり、生クリームをかけたりすると彩りも豊かになります。

 

特別栽培米ってなんだろ?

農水省の特別栽培農産物に係る表示ガイドラインで次のように示されています。
改正平成15年5月26日15総合第950号
第1 適用の範囲 農産物 (野菜及び果実(加工したものを除く)並びに穀類、豆類、茶等で乾燥調整したもの)で不特定多数の消費者に販売されるものに適用する。とされています。

新米まつり開催!!

2012年09月10日(月)

9月8日(土)、両農産物直売センター(新座・和光)において「新米まつり」を開催しました。

日頃の感謝と地元新米の美味しさを知ってもらうために『特別栽培米埼玉県産コシヒカリ』の限定販売や新米おにぎりの無料配布、新米つかみ取りイベント、地元の新鮮野菜なども販売しました。大勢のご利用を頂きましてありがとうございました。

 

新米まつりに用意していた分の「特別栽培米埼玉県産コシヒカリ」は好評でした

 

 

 

 

 

お米つかみどりは大勢の参加者が集まりました。

 

 

 

 

 

 

「特別栽培米埼玉県産コシヒカリ」は農産物直売センター限定で販売しました。

 

9月10日以降のお買い求めは、農産物直売センターまたは経済配送センターにてお求め下さい。

 

9月8日(土)新米祭り開催!!

2012年08月21日(火)

新座、和光の農産物直売センターで新米まつりを開催します。

 

JAあさか野管内でとれた「埼玉県産コシヒカリ」を販売します。

 

当日は、「埼玉県産コシヒカリ」のおにぎりの試食やお米のつかみ取りを行いますので、

 

是非、家族揃ってご来店ください。

 

開催日時  平成24年9月8日(土曜日) 10時00分~

開催場所  新座農産物直売センター ・ 和光農産物直売センター

 

 

 

サツマイモ「シルクスイート」販売

2012年08月17日(金)

 

新座農産物直売センターでは、サツマイモの「シルクスイート」を販売しています。

試食してみましたが、代表的なサツマイモの品種「ベニアズマ」と比べると、水分を多く含んでいる感じがします。また、しっとりとした食感があり、甘さが濃いのも特徴です。 その名の通り、「スイーツ感覚」でいただけるサツマイモです。

 

店頭に並びますが数に限りがありますのでご了承下さい。シルクスイート

 

 

 

 

新座農産物直売センター 出張販売実施

2012年07月19日(木)

こんにちは、新座農産物直売センターです。

7月19日(木)野火止公民館にて地場産の夏野菜を販売いたしました。

入り口付近で午前11時~午後1時30分頃まで販売!!

 

今回の出張販売もおかげさまで完売!!

トウモロコシはすぐに売り切れてしまいました。

沢山のお客様にご購入頂きました。ありがとうございます。

 

自慢の「旬」を販売!是非ご家族ご友人をお誘い併せの上お越し下さい

 

次回は平成24年8月7日(火)に出張販売を行います。よろしくお願いします。

 

 

 

 

和光農産物直売センター 555,555名の来客者

2012年07月12日(木)

いつも、和光農産物直売センターをご利用いただきありがとうございます。7月12日、和光農産物直売センターの来客者が555,555名達成しました。

 

左より出荷協議会田中会長・渡辺ご夫妻様・吉岡様

 

幸運を手にした来客者は朝霞市三原にお住まいの渡辺 とき子様です。

記念品として 季節のお野菜セツト・地元コシヒカリ・お花のセットが渡されました。

 

■記念インタビュー

お好きなお野菜は?     小松菜です

ご来店はどの位?                     週一回、冷蔵庫の中がなくなる頃です。

和光の直売をどう思う??  いつも美味しい新鮮野菜が沢山あって幸せです

 

また、前後に来客された小林さん・吉岡さんにも前後賞として、カリントウが送られました。

 

和光農産物直売イベント報告

2012年07月02日(月)

いつも農産物直売センターをご利用頂きまして誠にありがとうございます。
6月30日(土)に行われた収穫体験イベントのご報告をさせていただきます。


生産者(鳥飼さん)によってトウモロコシの収穫等の説明


和光農産物直売センター出荷協議会会員による誘導のもと4班に分かれて移動


トウモロコシの収穫体験


ジャガイモの収穫体験


採れたてのトウモロコシをその場で蒸して…

参加者皆で試食しました。
「美味しい」の連呼!!

 

ご参加頂きました180名の皆様ありがとうございました。

和光農産物直売センターでは、夏野菜を取り揃えて

皆様のご来店をお待ちしております。

 

ホームページをリニューアルいたしました

2012年07月02日(月)

あさか野農業協同組合ホームページをリニューアルしました。

あさか野農業協同組合ホームページは、平成24年7月2日(月)にリニューアルしました。

ご利用されるお客様が目的の情報を探しやすいホームページとなるように心掛けて

構築を進めています。

リニューアルによって、さらに分かりやすいホームページづくりと適切に情報更新を、

行うよう努めますので宜しくお願いいたします。

1 27 28 29 30 31 32

ページの先頭へ